2008年11月に死刑廃止全国交流合宿および高村薫さんの講演会、死刑囚の絵画展を開催したことをきっかけに、2009年に死刑制度について考える「京都にんじんの会」を発足しました。


by shikeihaishi

被害者は死刑を望むのか

=============================
被害者は死刑を望むのか
ー韓国の被害者遺族を迎えてー
6月19日(金)午後6時半より
 
会場 大谷婦人会館 3F  比叡の間
1、韓国の死刑をめぐる動き
   パク・ビョンシクさん(韓国・東国大学法学部教授)
2、私はなぜ加害者を赦したのか
   コ・ジョンファンさん(ユ・ヨンチョル事件で母・息子を喪った被害者遺族)
3、宗教者との対話(シンポジウム)
   パク・ビョンシクさん
   コ・ジョンファンさん
   墨林 浩さん(真宗大谷派僧侶 大阪医療刑務所教誨師
  コーディネーター 玉光順正さん(真宗大谷派僧侶)

◆参加費 500円+カンパ
◆主催 にんじんの会
  問い合わせ 090-2199-5208  大須賀
◆後援 真宗大谷派(東本願寺)
==============================
大谷婦人会館
f0179580_2461957.jpg

[PR]
by shikeihaishi | 2009-06-19 01:49 | 集会の案内