2008年11月に死刑廃止全国交流合宿および高村薫さんの講演会、死刑囚の絵画展を開催したことをきっかけに、2009年に死刑制度について考える「京都にんじんの会」を発足しました。


by shikeihaishi

いのちの表現展 

いのちの表現展

10月22日(水)〜11月4日(火)9:00~16:00(初日のみ午後から)

▶東本願寺参拝接待所 地下1F ギャラリー 入場料無料
京都府京都市下京区烏丸通七条上る常葉町754 ☎ 075-371-9210‎

◆主催:真宗大谷派
◆展示協力:死刑廃止のための大道寺幸子基金

*死刑囚が獄中で描いた絵画などの展示も行われます。限られた時間と空間、限られた画材を使って表現された生命の叫びを、是非ご鑑賞ください。無念にも執行された方の作品も含まれます。


下の絵は、今回のチラシに使われた岡下香さんの『司法界のバラ』(2006年)です。岡下さんは、今年2008年4月10日、無念にも東京拘置所で死刑が執行されてしまいました。
f0179580_611516.jpg
『絵手紙』(2006年)岡下香作
f0179580_6113834.jpg
 


[PR]
by shikeihaishi | 2008-10-22 06:15 | いのちの表現展